GxGinternational

藝大で学ぶ(講座・語学関連)GSC Classes and Language Study

グローバルサポートセンター開講講義 2019年秋Classes offered by the Global Support Center [Fall Semester 2019]

for English, click the [EN] button on the upper right side of this page.

グローバルサポートセンターでは、アーティストや研究者が国際的に活躍するために必要な教養やスキルを学ぶ講義やセミナーを開催しています。
東京藝術大学のすべての学生が受講できます。ふるってご参加ください。(2019年度の講義については、単位の付与はありません)

アーティスト・研究者のための英語
English for Artists and Art Researchers

[集中講義]Introduce Yourself as an Artist 英語で自分と作品を世界に語ろう

海外の芸術家と交流を重ねている美術史家の井谷善惠特任教授が、全5回の講義を通して英語による自己紹介の方法を指導します。海外で展覧会、ワークショップ、演奏会、パーティなどに参加すると必ず聞かれるのが「あなたは誰ですか?」。人と出会った最初の5分であなたの魅力を伝えてみましょう。

日時 10月16日(水)、10月23日(水)、10月30日(水)、11月13日(水)、11月20日(水)
10:40〜12:10(全5回・2限)
講師 井谷善惠 特任教授
場所 上野校地 美術学部 中央棟2階 第7講義室
使用言語 日本語、英語
定員 先着30名
受講方法 10月9日(水)までに応募フォームから申込 詳細はこちら

[集中講義]英語のアカデミック・ライティング Academic Writing in English

英語の論文の書き方と研究方法を学びます。英語での論文発表を目指す学生を対象としていますが、研究方法などは言語を問わず、学術活動全般において活用できる内容です。

日時 10月15日(火)研究方法論
11月12日(火)研究のプラニング・構造
12月10日(火)研究の参考文献レビュー
1月14日(火)  自由相談、事前申し込みが必要
14:40〜16:10(全4回・4限)
講師 キャサリン・ハリントン特任助教、アン・トモコ・ヤマモト特任助教
場所 10/15、11/12、12/10は附属図書館ラーニングコモンズ 1/14は後日発表
使用言語 英語
定員 先着10名
受講方法 各回の前日までに、件名に【英語のアカデミックライティング】、本文に【氏名・学生番号・受講したい日】を明記したメールをgsc-apply@ml.geidai.ac.jpに送信
1回ずつの受講も可能

英語で学ぶ日本の文化と芸術 Japanese Arts and Culture

[特別講義]日本アニメーション映画の百年を振り返る  Looking Back Over a Hundred Years of Japanese Animated Films

アニメーション現代の「アニメ」の原点を探り、日本のアニメーション映画史を俯瞰する講義です。戦前・戦後の様々な作品の上映 を交えながら 、切り絵や影絵からセル画に至った 平面アニメーション の制作方法を紹介します。

日時 10月15日(火)18:00-20:00
講師 イラン・グエン特任准教授
場所 上野校地 美術学部 中央棟1階 第1講義室
使用言語 英語
定員 先着120名
受講方法 事前の申込は不要 チラシはこちら

[特別講義]日本工芸の魅力 Fascinating Japanese Decorative Arts

古くから、工芸は素材・用途別に発展してきました。「美術」の中に含まれる工芸は本来、個人の生活と直結した身近なものでした。美術館や博物館に収められた国宝など、世界的にも有名な日本の美術工芸品を知り、それらを作った当時の人々の暮らしを探りながら、現在の我々の生活とどうつながっているのかについて考えます。また、東京藝大が輩出してきた世界的に有名な陶芸、漆芸、金工、木工、染織、ガラスなどの工芸家たちの作品も紹介します。

日時 11月14日(木)10:40-12:10
講師 井谷善惠 特任教授
場所 上野校地 美術学部 中央棟2階 第4講義室
使用言語 英語
定員 先着70名
受講方法 事前の申込は不要 チラシはこちら

[特別講義]近代工芸と茶の湯文化 Japanese Decorative Arts and Tea Ceremony in the Modern Era

茶の湯は室町時代中期以後、村田珠光らにより質素な茶会が始められ、安土桃山時代になって千利休により、茶道としての本質的な大成をとげました。450年以上続く、日本を代表する文化あるいは総合芸術である茶の湯の歴史ならびに、茶の湯を楽しむための最低限のルールを学びます。

日時 12月13日(金)10:40-12:10
講師 井谷善惠 特任教授、齊藤佐智江 特任准教授
場所 上野校地 美術学部 中央棟2階 第6講義室
使用言語 英語
定員 先着70名
受講方法 事前の申込は不要

グローバル・アーティストのためのリベラル・アーツ Liberal Arts for Global Artists

グローバルな芸術活動の基盤となる教養を学ぶ単発の講義を不定期に開催します。
詳細は決定次第、ここに掲載します。

講義のタイトルや内容は変更の可能性があります。
問い合わせ:グローバルサポートセンター gsc-apply@ml.geidai.ac.jp

The Global Support Center offers intensive courses and special lectures where artists and art researchers can learn knowledge and skills that are essential in the global community.
Open to all students at Tokyo Geidai. Non-Credited.

English for Artists and Art Researchers

[Intensive Course]Introduce Yourself as an Artist

When attending art exhibitions, workshops, concerts, and parties, etc., around the world, you are often faced with the question “Who are you as an artist?” This five-session lecture series by Prof. Yoshie Itani, who has worked with various international artists, will teach you how to make an impressive self-introduction within the first five minutes of meeting someone.

Dates & Time October 16, October 23, October 30, November 13, November 20
Wednesdays 10:40〜12:10
Lecturer Yoshie Itani, D.Phil., Project Professor
Location Lecture Room 7, Faculty of Fine Arts Main Bldg., Ueno Campus
Language Japanese and English
Capacity 30 students
How to Apply Apply via Google form between Oct.2-9 https://forms.gle/gRmDUbLHGAfbsiSZ8

[Intensive Course]Academic Writing in English

These classes will cover research methodology and thesis writing. The classes will be taught in English and are aimed at students who want to present their work in English. However, the methods introduced can be applied to academic work in general (i.e. not limited to a specific language).

Dates & Time October 15 (Research Methods)
November 12 (Research Planning and Structure)
December 10 (Research Literature Review, Bibliography)
January 14 (Open Office Hours, Appointment Required)
Tuesdays 14:40〜16:10
Lecturers Catherine Harrington, Project Assistant Professor
Ann Tomoko Yamamoto, Project Assistant Professor
Location Learning Commons inside the University Library on October 15, November 12, and December 10
TBA for January 14
Language English
Capacity 10 students
How to Apply email gsc-apply@ml.geidai.ac.jp with your NAME, STUDENT NUMBER, and DATE(S) ON WHICH YOU WISH TO ATTEND under the title “Academic Writing in English”.
RSVP deadline – day before the class
Can be taken as individual classes

Japanese Arts and Culture

[Special Lecture]Looking Back Over a Hundred Years of Japanese Animated Films

This lecture is a historical overview on Japanese animated cinema, mainly focused on the roots of modern “anime”. We will screen various films from the pre-war to post-war eras, and introduce several techniques for drawn animation, from paper cutout and ‘silhouette’ films to modern cell animation.

Date & Time Tuesday, October 15 18:00-20:00
Lecturer Ilan Nguyen, Project Associate Professor
Location Lecture Room 1, Faculty of Fine Arts Main Bldg., Ueno Campus
Language English
Capacity 120 students
How to Apply No registration required  Download flyer

[Special Lecture]Fascinating Japanese Decorative Arts

Since ancient times, art crafts have developed depending on both the materials available and people’s needs. Thus crafts that have become “art” are often intrinsically familiar objects closely linked to daily life and household objects.In this lecture, you will be introduced to world-renowned Japanese national treasures and art craftworks that are housed in art galleries or museums. We will discuss how these historic art craftworks are an extension of the life of people at the time, whilst still having a real connection to the modern lifestyle. You will also find out about works of many of our alumni who represent the forefront of Japanese decorative arts, including ceramics, Urushi (lacquer ware), metals work textiles, glass, and woodworks.

Date & Time Thursday, November 14 10:40-12:10
Lecturer Yoshie Itani, D.Phil., Project Professor
Location Lecture Room 4, Faculty of Fine Arts Main Bldg., Ueno Campus
Language English
Capacity 70 students
How to Apply No registration required  flyer

[Special Lecture]Japanese Decorative Arts and Tea Ceremony in the Modern Era

Tea drinking began as a simple ritual by Murata Juko and Takeno Joo and it was formalised as the Tea Ceremony by Sen no Rikyu in the Azuchi Momoyama era. It has since developed for over the past 450 years as a symbol of Japanese culture and arts. In this class you will learn its long history and the important yet sometimes subtle rules one should respect when participating in a Tea Ceremony.

Date & Time Friday, December 13 10:40-12:10
Lecturers Yoshie Itani, D.Phil., Project Professor
Sachie Saito, Project Associate Professor
Location Lecture Room 6, Faculty of Fine Arts Main Bldg., Ueno Campus
Language English
Capacity 70 students
How to Apply No registration required

Liberal Arts for Global Artists

Lectures on liberal arts essential for international artistic activities held on an irregular basis. More details TBA.

Please note that lecture titles and topics are subject to change.
For inquiry, contact the Global Support Center gsc-apply@ml.geidai.ac.jp

Last Updated: November 12, 2019