PAGE TOP

シラパコーン大学音楽学部の来訪

2017.4.14

2016年2月1日〜14日、シラパコーン大学からDamrin Banawitayaki 音楽学部長など教員9名、学生14名をお迎えしました。

タイ・バンコクにあるシラパコーン大学は美術学校を前身とし、現在は音楽・美術・映像をはじめ幅広い芸術分野の専攻を有する国立総合大学です。同大学は本学美術学部の国際交流協定校であり、さらに2016年11月に本学が採択された「大学の世界展開力強化事業(ASEAN)」の連携機関でもあることから、今後一層交流を密にしていく大学です。今回は主に電子音楽と作曲を専攻する学生が来学しました。

音楽環境創造研究科のある千住キャンパスでは録音スタジオの見学、本学器楽科学生によるコンサートや合同授業への参加、またシラパコーン大学学生による活動紹介のプレゼンテーションなどを行いました。

また、横浜キャンパスにある映像研究科を訪れ、スタジオの見学や映像研究科学生の作品を視聴しました。

このほか、都内の文化施設や音響スタジオの見学、大学院国際芸術創造研究科による「まちあるきワークショップ」への参加など、多様なプログラムを通じて本学学生との交流を深めた14日間の滞在となりました。