PAGE TOP

「東京藝大アニメーションナイト」南カリフォルニア大学との交流プログラム

2017.7.26

基本情報

研修者:東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻5名
研修先:ロサンゼルス(アメリカ)
研修期間:2017年4月24日-5月1日

海外研修の成果

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の学生がアメリカ・南カリフォルニア大学 (USC) を訪問し、「Tokyo Geidai Animation Night! /東京藝大アニメーションナイト」と題して、アニメーション専攻の学生作品17点を紹介する上映会を開催しました。USCのアニメーション学科において、海外の大学による作品上映会が行われるのは初めてで、学生や教員を中心に150人を超える観客が集まりました。また上映会に続いてのQ&Aセッションでは、観客から熱心な質問が数多く寄せられました。参加学生は観客からの評価や様々な視点にふれ、多くの学びを得たようです。

またUSC映画学部で開催された音楽と映像のイベント「Rhythms + Visions / リズム&ビジョンズ」では、藝大の学生達が、直径3メートルに及ぶバルーンに自分たちが制作した映像を投影するインスタレーション作品を展示しました。イベントを通じ、映像と音楽が融合した最新のライブステージや、ヴァーチャルリアリティのコンテンツを体験し、映像というメディアの新しい展開について知見を広げることができました。

お知らせ

「東京藝術大学ゲーム学科(仮)展」
東京藝大大学院映像研究科と東京藝術大学COI拠点は、株式会社スクウェア・エニックスと南カリフォルニア大学映画芸術学科の協力により、ゲームと芸術をテーマとした展覧会を2017年7月21日から30日まで東京藝大大学美術館陳列館にて行います。http://game.geidai.ac.jp/