PAGE TOP

ホルン専攻生によるマーストリヒト国際ホルンフェスティバル2017参加

2017.9.11

基本情報

研修者:東京藝術大学 音楽研究科器楽専攻、音楽学部器楽科、音楽学部別科器楽専修の学生 計7名
研修先:マーストリヒト(オランダ)
研修期間:2017年4月19日-5月1日

海外研修の成果

東京藝術大学のホルン専攻の学生7名が、マーストリヒトにおける国際ホルンフェスティバルHorn Weekに参加しました。参加した学生達は、海外の同世代の学生達とコミュニケーションをとりながら、練習では基礎的な技術をともに磨き、最終的には一つのアンサンブルを創りあげました。

またフェスティバル開催中はホルンに関する様々なプログラムが実施され、ドイツ、オランダ、ポーランドから参加した先生方によるレッスンや、ロッテルダムフィルハーモニーの首席ホルン奏者によるリサイタル、またアムステルダムのコンセルトヘボウオーケストラによるオーケストラの歴史やホルンの現代奏法についての講座が開かれました。学生達は今回のプログラムを通して、オランダにおけるホルンの歴史的な背景や、ヨーロッパ諸国における楽器に対する考え方に触れることができました。

Read in English