遠隔授業への参加方法についてHow to Access Remote Classes

May 07, 2020

東京藝術大学において行われる遠隔授業の中には、「Google Classroom」を教員・学生間の連絡手段として用いる授業があります。Google Classroomを使う授業に参加するには、「クラスコード」が必要となりますので、以下の手順で自分の参加するクラスコードを入手してください

 

1.キャンパスプランにログインしてください。
https://cplan-web.off.geidai.ac.jp/gakusei/web/CplanMenuWeb/UI/LoginForm.aspx

2.キャンパスプラン内の「お知らせ」に以下の8つのクラスコードが記載されていますので、自分が該当する区分のクラスコードを確認してください。自分が該当する区分のクラスコードで Google Classroomに参加してください。このGoogle Classroomは、各科目ごとのクラスコード一覧を掲示するために設けたものです。

(A) 美術学部生 [日本画など(B)以外]
(B) 美術学部生 [芸術学、先端芸術表現科]
(C) 音楽学部生実技系 [器楽科など(D)以外(別科含む)]
(D) 音楽学部生学科系 [楽理、音楽環境創造科]
(E) 美術の大学院生
(F) 音楽の大学院生
(G) 映像研究科
(H) 国際芸術創造研究科

3.Googleにアクセスし、藝大アカウント(xxxxxx@xx.geidai.ac.jp)でログインしてください。個人のGoogleアカウントですでにログインしている場合は、ユーザーを藝大アカウントへ切り替える必要があります。

4.画面右上の「Googleアプリ」をクリックし、「Classroom」を選択してください。

5.画面右上の「クラスを作成またはクラスに参加」をクリックし、「クラスに参加」を選択してください。

6.手順2で確認したクラスコードを入力し、「参加」をクリックしてください。

7.授業タブの中のクラスコード一覧表を開き、自分が受講したい科目のクラスコードを確認してください。

8.最初の画面に戻り、再度画面右上の「クラスを作成またはクラスに参加」をクリックし、「クラスに参加」を選択してください。

9.手順7で確認したクラスコードを入力し、「参加」をクリックしてください。

10.自分が受講したい科目について、手順8〜9の作業を繰り返してください。

 

【注意】

  • クラスコード一覧表に記載されていない科目がありますが、これらの科目は、Google Classroom以外の方法で教員・学生間の連絡を行う科目やGoogle Classroomは使用するものの各研究室が受講生を把握しており、研究室が必要な人にだけ直接クラスコードを知らせる科目です。また、後期科目、夏季休暇中に開講する集中講義も一覧表には記載されていません。言い換えれば、クラスコード一覧表に載っている科目は、課題の提出などの学生・教員間の連絡手段がGoogle Classroomとなり、かつ、複数の学科・専攻からの学生の参加を想定している科目となっています。

 

  • [非正規生(交換留学生、国費研究生、研究生)への重要な連絡]
    非正規生は、受講しているGoogle Classroomに定期的にログインし、課題などについて教員が投稿する最新情報を自分で確認する必要があります正規生には、メールでそれらの情報が送信されます。非正規生の藝大アカウントは、一見するとメールアドレスのように見えますがメールとしての機能はありませんので、Google Classroomや大学からのお知らせは藝大アカウントに届きません非正規生用藝大アカウント(xxxxxx@xx.geidai.ac.jp)は、Google Classroom、Google Drive, Googleカレンダー等へのアクセスを可能にするためのものです。

 

  • Google Classroomに参加しただけでは履修登録になりません履修登録期間中に必ずキャンパスプランから履修登録を行ってください。

 

  • 講義内容はシラバスでも確認してください。

 

  • 講義や会議に参加する場合は、所定のURLから接続する必要があります。講義に参加するためのURLは、授業を受ける学生のみに公開されています。講義接続用のURLをTwitterやFacebookなど一般の人が見る場所には絶対に掲載しないでくださいZoomの場合は、会議や授業を妨害するような、「荒らし行為」が世界中で行われています。URLを公開することは、それらを呼び寄せることになるほか、学外の部外者が講義に入ってくる原因にもなります。

 

  • 藝大の講義では、その性格上、映像作品や演奏作品、また写真図版などが多く使用されます。これらの作品の知的財産権は、大学の講義に限り利用できるもの、特別に利用が許諾されたもの、教員が個別に了解をとって使っているものなどが多く含まれます。これらの映像や画面キャプチャなどを許諾なく外部サイトに公開することは、著作権の権利侵害となることがあります。こういった理由から、授業に使われた資料、映像又は音楽をインターネットに転載、公開することは絶対に行わないでください。また、MeetやZoomの画面など講師や学生の顔が映っているものを公開することも、プライバシーの侵害になりますので、やめてください。

 

  • 遠隔授業の実施にあたり、通信環境も含め不明な点等ございましたら、各研究室またはサポートデスクにお問い合わせください。サポートデスクへのお問い合わせフォームは各Classroom内にあります。

There are various forms of remote classes in Tokyo University of the Arts. This is to provide the information about how to participate in remote classes which use “Google Classroom” as a communication tool between teachers and students.

To participate in remote classes carried out with “Google Classroom”, you need a “Class Code” to enter each “Google Classroom”. Please find your Class Codes by following steps:

 

1. Login to the Campus Plan from the link.

2. You can find 8 Class Codes as below on the “Information” in your Campus Plan:

(A) Fine Arts [except (B) such as Japanese painting
(B) Fine Arts [Aesthetics and Art History, Intermedia Art]
(C)Music [Practical such as Instrumental music]
(D)Music [Theoretical such as Musicology, Musical Creativity and the Environment]
(E)Graduate Students of Fine Arts
(F)Graduate Students of Music
(G)Film and New Media
(H)Global Arts

Please find the Class Code of your category and participate in only one Google Classroom which you belong. This Google Classroom is set up to provide you with Class Codes for each course.

3. Access Google and login with your Geidai account (xxxxxx@xx.geidai.ac.jp). If you are logged in with your personal Google account, please change it to Geidai account.

4. Click on the icon of “Google Apps” in the top right and select “Classroom”.

5. Click on “Create or join your first class” in the top right and select “Join class”.

6. Enter your Class Code which you find in step 2 and click on “Join”

7. Open the list of subjects from the tab of “Classesand find “Class Codes” that you want to take.

8. Go back to the top page, and click on “Create or join your first class” then select “Join class” again.

9. Enter the Class Code which you find in step 7, and click on “Join”.

10. Repeat steps 8-9 for the courses you want to take.

 

[Note]

  • There are some courses whose Class Codes are not listed in the Google Classroom. These courses are implemented by other tools such as Zoom other than Google Classroom, or each laboratory can invite participant students directly as they know who should take part in even though they use Google Classroom. In addition to this, courses held in the second-term and intensive courses offered during the summer vacation are not listed. On the other hand, the courses whose Class Codes on the list are implemented by Google Classroom and are expected participant students to come from more than one department.

 

  • [Important Note For Non-Degree Students: Exchange Students, MEXT Research Students, Research Students] Non-degree students need to login to the Google Classrooms regularly to check for any assignments and announcements from their instructors by themselves while regular students can receive these updates by their email. Because the Geidai accounts for non-degree students (ex. do NOT have email functionality even though it looks as if it were an email address, they can’t receive any emails from Google Classroom as well as the university. It is provided to enable access to Google Classroom, Google Drive, or Google Calendar etc., but not for email.

 

  • Please note that even if you register for remote classes using Class Codes for Google Classroom, you will not be eligible for credit if you forget to register your courses with the Campus Plan.

 

  • Please check the syllabus for the contents of each course.

 

  • When you join the online classes with any online video apps including Zoom and Google Meet, the URL for your class or meeting is required. The URL is open only for students who need to join the class. Do NOT disclose the URL in places other people can access such as Twitter or Facebook. In the case of Zoom, the disruption incidents are occurring across the world. Disclosing the URL to the external website makes those outsiders join your class and causes the disruption by uninvited attendees.

 

  • Video works, performance videos, or pictures are often used in classrooms at Geidai because of its nature. Many of these intellectual property rights allow using these works only for university lectures or teachers obtain consent on their own. Publishing these works on external websites without any permission may be judged as an infringement of copyright. For this reason, do NOT publish the video or music materials used in your class on the Internet. In addition to this, do NOT publish the screenshot images of Meet or Zoom which show the faces of your teachers and classmates, which may invade the privacy.

 

  • If you have any questions regarding the remote classes including the telecommunication environment, please contact each laboratory or the support desk. The contact form for the support desk are available in each Google Classroom.