GxGinternational

留学生向け情報Information for International Students

保険について(国民健康保険、学研災他)Insurance (National Health Insurance, Student Insurance)

国民健康保険こくみんけんこうほけん

在留資格ざいりゅうしかくが「留学りゅうがく」の留学せいは、国民健康保険に加入かにゅうしなければなりません。

国民健康保険に加入していれば、病気びょうき、ケガ、などの治療ちりょうおこなったときや入院にゅういんをしたときは、医療費用いりょうひようの30%を負担ふたんするだけでむこととなり大変有利たいへんゆうりです。また、おなつきに同じ病院で治療をけ、支払しはらった金額きんがくが 35,400円をえた場合ばあいは、その超えたがくが、払いもどされる制度せいど高額療養費給付制度こうがくりょうようひきゅうふせいど)や保険加入しゃまたはその配偶者はいぐうしゃ出産しゅっさんした場合ばあい一時金いちじきん支給しきゅうされる制度(出産育児一時金しゅっさんいくじいちじきん)の給付制度などもあります。

詳細しょうさい市役所しやくしょの国民健康保険をあつかっている相談そうだんしてください。

  • 加入手続てつづきをする場所ばしょ住居地じゅうきょち区役所くやくしょ市役所しやくしょ
  • 必要ひつよう書類しょるい:パスポート、在留カード

 

参考さんこう
国民健康保険の加入手続き(東京・台東区たいとうく
国民健康保険の加入手続き(千葉・松戸市まつどし
足立区あだちく/国民健康保険に関する手続き(加入するとき・やめるときなど)
横浜市よこはまし 健康福祉局ふくしきょく 国民健康保険 手続きに必要なもの

学生教育研究災害傷害保険がくせいきょういくけんきゅうさいがいしょうがいほけん学研災がっけんさい)と外国人留学生向け学研災付帯学生生活総合保険がっけんさいふたいがくせいせいかつそうごうほけん(インバウンド付帯学総ふたいがくそう

学生教育研究災害傷害保険(略称:「学研災」)

「学研災」は、学生が教育研究活動中かつどうちゅう授業中じゅぎょうちゅうはもちろん、学校行事がっこうぎょうじ課外活動かがいかつどう(クラブ活動)参加中さんかちゅう通学中つうがくちゅう、学校施設内しせつないにいるときや学校施設かん移動中いどうちゅう)にこうむった災害事故さいがいじこたいして必要な補償ほしょうを行い、安心あんしんして学業がくぎょうはげむとともに充実じゅうじつした学生生活がごせるようにもうけられた保険制度です(病気や地震じしんなどの自然しぜん災害は、補償の対象外たいしょうがいです)。東京藝術大学は、この制度の主旨しゅし理解りかいし、全員ぜんいんが加入することをおすすめします。

「学研災」にはいくつか種類しゅるいがありますが、東京藝術大学の学生が加入するのは、「Aタイプ」です。その詳細は「学生教育研究災害傷害保険(略称「学研災」)のごあんない」参照さんしょうしてください。

※「学生教育研究災害傷害保険(略称「学研災」)のごあんない」は英語版中国語版入手可能にゅうしゅかのうです。

なお、東京藝術大学では入学にゅうがくの際に「学研災」に加入するよう案内あんないしていますが、自分がきちんと加入の手続きをしたかわすれてしまった人は、Campus Planにログインして加入状況じょうきょう確認かくにんしてください。「実習管理じっしゅうかんり」をクリックすると、自分の加入状況を確認することができます。そのほか、保険金が支払われる場合などの「学研災」の詳細は、こちらを参照してください。

 

外国人留学生向け学研災付帯学生生活総合保険(略称:「インバウンド付帯学総」)

「インバウンド付帯学総」は、「学研災」では補償されない、私生活しせいかつふくむ24時間のケガや病気などを補償する保険です。国民健康保険に加入していても治療費の30%は支払うことが必要ですが、この保険に入っていると、支払った分を返金へんきんしてもらうことができます。また、だれかにケガをさせてしまったときや、入院にゅういんした時に家族かぞくを自分の国からせるための費用ひよう(「救援者費用きゅうえんしゃひよう」)などの補償を受けることができます。

また、AMC(芸術情報げいじゅつじょうほうセンター)を使用しようする予定よていかたは、保険に入る必要があり、この保険も選択肢せんたくしの1つです。そのため、留学生の皆さんには、この「インバウンド付帯学総」に加入することをつよくおすすめします。

なお、この保険は、「学研災」に加入していないと入ることができません。Campus Planにログインして加入状況を確認してください。「実習管理」をクリックすると、自分の加入状況を確認することができます。

  • 保険の詳細はこちらを参照してください。※P17、18の払込取扱票はらいこみとりあつかいひょうは、プリントアウトしたものは使用できません。Web加入の上、コンビニからお支払いください。
  • 保険金を請求せいきゅうする場合は、このページを参照して保険会社かいしゃに請求を行ってください。

海外旅行保険かいがいりょこうほけん

上記の保険は、日本に来てから加入するため、居住地きょじゅうちを出てから加入するまでの間に起きた事故や病気には対応たいおうしていません。そのため日本に向けて出発しゅっぱつするまえに、居住地で海外旅行保険に加入することを強くおすすめします。

National Health Insurance

Japan has a national health-insurance program to limit the individual cost of medical expenses. All international students residing in Japan are required to enroll in the National Health Insurance.

The medical expenses incurred by the students are reduced to 30% by joining the National Health Insurance program. It brings you advantages especially in the case of serious illnesses or injuries that require hospitalization. If treatment costs borne by the insured member at a given medical institution exceed 35,400 JPY in a given month, the excess is in principle reimbursed by the municipality (High Medical Expenses Coverage). When a National Health Insurance member or the spouse of a member gives birth, a lump sum childbirth benefit is provided (Lump-Sum Childbirth Benefit).

For further information, please ask the department in charge of health insurance at your municipal office.

  • Enrollment Procedures:At your local municipal office
  • Items to Submit:Passport, Residence Card

[References]

Personal Accident Insurance for Students while Pursuing Education and Research (“Gakkensai”) and Comprehensive insurance for student lives coupled with Gakkensai (“Inbound Futai-Gakuso”)

Personal Accident Insurance for Students while Pursuing Education and Research (“Gakkensai”)

This is an insurance system to provide students with required coverage for damages caused by disasters and accidents during their educational and research activities, which covers not only during the regular curriculum, but also during extra activities (club activities, events) authorized by the university, during commuting, or in school facilities, in order them to devote to their study and spend a fulfilling student life without worries. (This insurance doesn’t cover the cost of co-payments for the National Health Insurance and injuries resulting from earthquakes or tsunami.) It is recommended that all students should take out the insurance after understanding the purpose of this insurance system.

The students of Tokyo Geidai can enroll in “A Type” among the other types. For more detail, please visit the website below.

http://www.jees.or.jp/gakkensai/docs/publish/2019chohyo/goannai/2019gakkensai2000_goannai_e.pdf

If you do not remember whether you enrolled in this insurance or not, you can check your status from “Campus Plan”. For more detail, please visit the website below.

https://www.geidai.ac.jp/life/consultation/insurance

Comprehensive insurance for student lives coupled with Gakkensai (“Inbound Futai-Gakuso”)

This insurance covers injuries or illnesses resulting from 24 hours in your daily life which “Gakkensai” cannot cover. This insurance also covers the cost of co-payments for the National Health Insurance and the rescuer expenses, etc. Insurance payments shall be made if legally liable for damages when others are injured, or the possessions of others are damaged sudden incidents.

This insurance is strongly recommended, especially for those who plan to use equipment at the Art Media Center (AMC), which does not allow those who do not take out any insurance to use their facility.

Only those who take out “Gakkensai” mentioned above can enroll in this “Imbound Futai-Gkuso”. If you don’t remember whether you enrolled in “Gakkensai” or not, you can check your status from “Campus Plan”. For more detail, please visit the website below.

https://www.geidai.ac.jp/life/consultation/insurance

[Reference]

Overseas Travel Insurance

Since the above insurance plans do not cover injury or illness that occur during the period of travel from students’ home country to Tokyo Geidai, it is strongly recommended to purchase overseas travel insurance in home country before departing for Japan.

 

Last Updated: May 07, 2020