GxGREPORT

2020年度、2021年度入学学生で、日本への入国が未だ叶えられていない学生の皆さんへMessage to students admitted in 2020 and 2021 who have not yet been able to enter Japan

October 11, 2021

私たちは、正規学生として入学が決まっているのにも関わらず、政府のコロナ感染拡大防止の方針によりビザ発給が止まっているために、未だ入国ができていない皆さんがいる現状に大変心を痛めています。

今の日本は、感染者数が減ってきており、9月末で緊急事態宣言も解除されました。徐々に元の日常が戻りつつあります。一方で、海外からの入国に関しては、先行きが不透明ですが、関係団体等からは留学生に対して早く門戸を開いてもらうように、政府に申し入れているとも聞いています。

我々は皆さんが1日でも早く入国できるように、心から願っております。学生の皆さんには、どうかもう少し辛抱してほしいと思います。
それまでは、大学として、全力でみなさんの遠隔地での勉学や、交流をサポートするつもりですが、ぜひ皆さんからも何かご意見やご要望があれば遠慮なくおっしゃってください。

早く皆さんに東京藝大の大学のキャンパスでお会いできることを願っています。
皆さんもお体に気をつけてお過ごしください。

2021年10月

東京藝術大学
国際・ダイバーシティ推進担当
副学長 岡本美津子

October 2021

At Tokyo Geidai, we are distressed by the situation facing those of you who have not yet been able to enter Japan because of visa issuance suspension due to governmental COVID-19 prevention measures, despite having been admitted as regular students.

Currently the number of COVID-19 infections in Japan is falling, and the state of emergency was lifted at the end of September. Everyday life is gradually returning to normal. While the outlook for entry into Japan from overseas remains uncertain, it is our understanding that concerned organizations are calling on the government to quickly open the gates to international students.

It is our sincere desire for you to be able to enter Japan at the earliest possible date. We ask you to bear with the situation for a little longer. We are doing our upmost to support your studies and interactions from afar, but should you have any feedback or requests, we encourage you to freely let us know.

We hope to meet you soon on campus at Tokyo Geidai. We extend our best wishes, and please take good care of yourself.

Mitsuko Okamoto
Vice President, International Affairs and Campus Diversity
Tokyo University of the Arts