GxGStudy

語学学習Language Study

留学生と在校生のためのオンライン日英プレゼンテーションチャレンジPRESENTATION CHALLENGE: PRESENT YOUR RESEARCH/PRACTICE IN THE LANGUAGE YOU ARE LEARNING

留学生と在校生のためのオンライン日英プレゼンテーションチャレンジ 2021 

オーディエンス募集

▼チラシPDFはこちら

本学で学ぶ留学生と在校生の交流イベントの一環として開催する今回のプレゼンチャレンジでは、本学の学生や留学生が自分の研究・創作について母国語以外で発表します。

アーティストやリサーチ活動の土台が世界へ広がっている現代において、英語でのプレゼンテーションを知ることは大切です。この機会にぜひ、本学学生のみなさまの英語での発表を聞いてみませんか?

日時 2021年12⽉22⽇(水)18:00-19:30(Zoomを使用したオンラインでの開催です)
発表者 内田恭平(英語での発表)
美術学部絵画科日本画専攻 1年生
タイトル:東西と個の狭間から

ペレグ・エフラート・アリエル(日本語での発表)
美術研究科絵画専攻版画研究分野 修士1年生
タイトル:カラフルな木版画を作成する

岡村美秋(英語での発表)
美術学部絵画科油画専攻 3年生
タイトル:文化、スポーツ、身体、パフォーマンス、の共通精神から

シュリーン・ペレラ(日本語での発表)
国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 研究生
タイトル:進化したオーケストラ〜多様性を歓迎するゲームコンサート〜

水野渚(英語での発表)
美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 修士1年生
タイトル:「食べる」を通じて、あいだを再構築する

講評者 井谷善惠(グローバルサポートセンター特任教授)
イラン・グェン(映像研究科アニメーション専攻特任准教授)
アン・ヤマモト(グローバルサポートセンター特任講師)
キャサリン・ハリントン(グローバルサポートセンター特任助教)
申込方法 下のGoogle Formから申し込んでください。
https://forms.gle/KvNvQfACPcS5V6eK6
メールアドレスにZoomのリンクをお送りします。
プレゼンター募集

▼チラシPDFはこちら
インターネットを通じて全世界に情報発信ができる現代において、⺟国語以外の⾔語で⾃分の研究・創作・活動を内外に伝える⼿段を学ぶことは⼤切です。
その第⼀歩として、英語または日本語でのプレゼンテーションを準備・練習・発表してみませんか?
国際交流、語学力アップ、または将来の研究発表の練習の機会と捉え、ぜひチャレンジしてください。
幅広い学生の皆さんの応募をお待ちしています。

日時 2021年12月22日(水)18:00-19:45頃(Zoomを使用したオンラインでの開催です)
条件 日本語が母語の学生は英語で、留学生は日本語または英語で、ご自分の研究や表現活動について紹介するプレゼンテーションを作成してください。プレゼンテーション資料は、希望があればグローバルサポートセンター教員が事前に添削します。
持ち時間 1人あたり15分(発表10分+質疑応答5分)
定員 5名程度(基本的に先着順としますが、言語・領域のバランスをとるために調整する場合があります)
申込方法 12月6日(月)17時までに以下のGoogle Formから申込
https://forms.gle/YR52GEAoSeFCtszh6 受付終了
※定員に達した場合、上記よりも早く申込を締め切る場合があります
講評者 井谷善惠(グローバルサポートセンター特任教授)、アン・ヤマモト(同特任講師)、キャサリン・ハリントン(同特任助教)、イラン・グェン(映像研究科アニメーション専攻特任准教授)
観客 本学の学生・教職員
主催・お問い合わせ 東京藝術大学グローバルサポートセンターglobalsupport@ml,geidai.ac.jp

申込後の流れ:
・12月8日(水)までにプレゼンテーションのタイトル(日・英)を提出してください。
・スライド資料の添削を希望する場合は、12月15日(水)までに上記メールアドレスまで提出してください。

留学生と在校生のためのオンライン日英プレゼンテーションチャレンジ 2020

▼開催レポートはこちら→【レポート】オンライン日英プレゼンテーションチャレンジ2020

聴講者募集

本学で学ぶ留学生と在校生の交流イベントの一環として開催する今回のプレゼンチャレンジでは、本学の学生や留学生が自分の研究・創作について母国語以外で発表します。

アーティストやリサーチ活動の土台が世界へ広がっている現代において、英語でのプレゼンテーションを知ることは大切です。この機会にぜひ、本学学生のみなさまの英語での発表を聞いてみませんか?

日時 2020年12⽉16⽇(水)18:00-19:45(Zoomを使用したオンラインでの開催です)
発表者 ◆ 奥村研太郎(美術学部絵画科3年)
Kentaro Okumura (BA3, Department of Painting, Faculty of Fine Arts)
「マニュアルとデジタルのはざま」
“In between Manual and Digital Processes”◆ 鹿島千苑(音楽学部邦楽科2年)
Chisono Kashima (BA2, Department of Traditional Japanese Music, Faculty of Music)
「偉大な箏アーティストに学ぶ者の責務とは」
“Learning from the Greatest Koto Artist”

◆ 馬明新(美術研究科文化財保存学専攻保存修復博士課程2年)
Ma MingXin (D2, Graduate School of Conservation)
「東京藝術大学大学美術館所蔵『梅波文螺鈿合子』の復元模造
ー素地と加飾の研究ー」
“Reproduction of Box with Plum Blossom and Blue Wave Pattern in Copper and Mother of Pearl Inlay, The University Art Museum Collection: Study on Wood Body and Decoration”

◆ 石井亜季(音楽学部楽理科3年)
Aki Ishii (BA3, Department of Musicology, Faculty of Music)
「ベーラ・バルトークの採譜」
“Music Transcription of Béla Bartók”

◆ アンジェラ・ロンゴ(国際芸術創造研究科 博士課程)
Angela Longo (D, Graduate school of Global Arts)
「アニメの美学」”My Research and Practice”

◆ 好光義也(美術研究科先端芸術表現専攻1年)
Yoshinari Yoshimitsu (MA1, Graduate School of Inter-media Art)
「移住先の取手市でのわたしの活動紹介」
“Immigration to Toride and My Works”

講評者

・荒木夏実(美術学部准教授)

 Natsumi Araki (Associate Professor of Faculty of Fine Arts)

・井谷善惠(グローバルサポートセンター特任教授)

 Yoshie Itani (Project Professor of Global Support Center)

・石田恵里子(グローバルサポートセンター特任講師)

 Eriko Ishida (Project Lecturer of Global Support Center)

・齊藤佐智江(音楽学部グローバルサポートセンター特任准教授)

 Satchie Saito (Project Associate Professor of Global Support Center, Faculty of Music)

・ヤマモトアン(映像研究科特任助教)

 Ann Yamamoto (Project Assistant Professor of Film and New Media)

・横田揺子(グローバルサポートセンター特任准教授)

 Yoko Yokota (Project Associate Professor of Global Support Center)

申込方法 12月16日(水)12時までに下記Google Formから申込

https://forms.gle/4Xac68ptQurQBBXN6 受付終了

お問い合わせ  東京藝術大学グローバルサポートセンター globalsupport@ml.geidai.ac.jp

▼チラシPDFはこちら


プレゼンター募集
インターネットを通じて全世界に情報発信ができる現代において、⺟国語以外の⾔語で⾃分の研究・創作・活動を内外に伝える⼿段を学ぶことは⼤切です。
その第⼀歩として、英語でのプレゼンテーションを準備・練習・発表してみませんか?
発表当⽇は、ネイティブ講師や美術・⾳楽の専⾨教員も講評者として参加します。
国際交流、語学力アップ、または将来の研究発表の練習の機会と捉え、ぜひチャレンジしてください。
日時 2020年12⽉16⽇(水)18:00-19:45(Zoomを使用したオンラインでの開催です)
条件 国内学生は英語、留学生は日本語または英語で、ご自分の研究や表現活動について紹介する15分のプレゼンテーションを作成してください。プレゼンテーション資料は、希望があればグローバルサポートセンター教員が事前に添削します。
持ち時間 1人あたり15分(発表10分+質疑応答5分)
定員 5名程度(基本的に先着順としますが、言語・領域のバランスをとるために調整する場合があります)
申込方法 12月6日(日)17時までに以下のGoogle Formから申込 https://forms.gle/SHHnabUXNbBPfmNv6 ※定員に達したため募集を終了しました
講師 井谷善惠(グローバルサポートセンター特任教授)、石田恵里子(同特任講師)※講評者は後日発表
観客 本学の学生・教職員
主催・お問合わせ 東京藝術大学グローバルサポートセンター globalsupport@ml.geidai.ac.jp
▼チラシPDFはこちら

ONLINE PRESENTATION CHALLENGE 2021

The Global Support Center will hold the second Presentation Challenge event as an international exchange event for students. Last year, six presenters from a variety of majors participated in the Presentation Challenge!

CALL FOR AUDIENCE PARTICIPATION

Download Flyer

The Global Support Center is pleased to announce that it is now accepting applications for the audience of “Online Presentation Challenge”.

This event is held as part of an exchange event between international students and current students at Tokyo Geidai. In this presentation challenge, Tokyo Geidai students and international students will present their research and practice in languages other than their own.

Don’t miss this opportunity to attend!

CALL FOR PRESENTERS

Download Flyer
Today we are able to talk with the whole world via the Internet, so it is important to learn how to communicate your research, practice and activities both domestically and internationally in languages other than your mother tongue.
As a first step, we invite you to prepare, practice, and give a presentation in the language you are learning (Japanese or English). This is a great opportunity for you to improve your language skills and engage in international exchange. We hope you can join us!

DATE&TIME Wednesday, December 22 6:00 PM-7:45 PM (held online using Zoom)
CONDITIONS Please prepare a presentation in either Japanese or English to introduce your research or artistic work. If requested, a lecturer from the Global Support Center will revise your presentation in advance.
SESSION TIME 15 min. each (10 min. for presentation + 5 min. for Q&A).
CAPACITY Approx. 5 students (on a first come first served basis. However, there may be a selection process to even out the languages and fields of study).
HOW TO APPLY Please register via Google Form by 5pm on Monday, December 6
https://forms.gle/YR52GEAoSeFCtszh6
We may stop accepting applications once the limit is reached.
COMMENTATORS Yoshie Itani (Project Professor, Global Support Center), Ilan Nguyen (Project Associate Professor, Graduate School of Film and New Media), Ann Yamamoto (Project Lecturer, GSC), Catherine Harrington (Project Assistant Professor, GSC)
AUDIENCE Students, faculty, and Tokyo Geidai staff.
CONTACT Global Support Center  globalsupport@ml.geidai.ac.jp

Schedule after application:
Please submit the title of your presentation in both English and Japanese by Wednesday, December 8.
If you would like to have the GSC staff revise your presentation slides, please send the file to the above email address by Wednesday, December 15.

PRESENTATION CHALLENGE 2020

CALL FOR AUDIENCE PARTICIPATION

The Global Support Center is pleased to announce that it is now accepting applications for the audience of “Online Presentation Challenge”.

This event is held as part of an exchange event between international students and current students at Tokyo Geidai. In this presentation challenge, Tokyo Geidai students and international students will present their research and practice in languages other than their own.

Don’t miss this opportunity to attend!

DATE&TIME Wednesday, December 16 6:00 PM-7:45 PM *It will be held online using Zoom.
PRESENTERS ◆ Kentaro Okumura (BA3, Department of Painting, Faculty of Fine Arts)
“In between Manual and Digital Processes”◆ Chisono Kashima (BA2, Department of Traditional Japanese Music, Faculty of Music)
“Learning from the Greatest Koto Artist”◆ Ma MingXin (D2, Graduate School of Conservation)
“Reproduction of Box with Plum Blossom and Blue Wave Pattern in Copper and Mother of Pearl Inlay, The University Art Museum Collection: Study on Wood Body and Decoration”◆ Aki Ishii (BA3, Department of Musicology, Faculty of Music)
“Music Transcription of Béla Bartók”◆ Yoshinari Yoshimitsu (MA1, Graduate School of Inter-media Art)
“Immigration to Toride and My Works”◆ Angela Longo (D, Graduate school of Global Arts)
“Anime Aesthetics”
COMMENTATORS

・Natsumi Araki (Associate Professor of Faculty of Fine Arts)

Yoshie Itani (Project Professor of Global Support Center)

Eriko Ishida (Project Lecturer of Global Support Center) 准教授)

・Satchie Saito (Project Associate Professor of Global Support Center, Faculty of Music)

Ann Yamamoto (Project Assistant Professor of Film and New Media)

Yoko Yokota (Project Associate Professor of Global Support Center)

HOW TO APPLY Apply via Google Form by Wednesday, December 16 at 12:00 pm
https://forms.gle/4Xac68ptQurQBBXN6 Ended
※Only students, faculty and staff of Tokyo University of the Arts can apply.
CONTACT Global Support Center, Tokyo University of the Arts  globalsupport@ml.geidai.ac.jp

Download Flyer

CALL FOR PRESENTERS

Today we are able to communicate with the whole world via the Internet, so it is important to learn how to transmit your research, practice and activities both domestically and internationally in languages other than your mother tongue.
As a first step, why don t you prepare, practice and give a presentation in the language you are learning (Japanese or English)?
On the day of the presentation, Global Support Center lecturers and teachers from the faculties of art and music will participate as critics.
This is a great opportunity for you to improve your language skills and engage in international exchange.
We hope you can join us!

DATE&TIME Wednesday, Decemeber 16  6:00 PM-7:45 PM (held online using Zoom)
CONDITIONS Please prepare a presentation in either Japanese or English to introduce your research or creation. If requested, a lecturer from the Global Support Center will revise your presentation in advance.
SESSION TIME 15 min. each (10 min. for presentation + 5 min. for Q&A)
CAPACITY approx. 5 students (on a first come first served basis. However, there may be a selection process to even out the languages and fields of study)
HOW TO APPLY Please register via Google Form by 5pm on Sunday, December 6  https://forms.gle/SHHnabUXNbBPfmNv6 Ended
INSTRUCTORS Yoshie Itani (Project Professor, Global Support Center) and Eriko Ishida (Project Lecturer, Global Support Center)
AUDIENCE Students, faculty and staff of Tokyo Geidai
CONTACT Global Support Center  globalsupport@ml.geidai.ac.jp

Download flyer